【2021年5月】30代同棲男の家計簿

スポンサーリンク

2021年5月の家計簿公開です。

今月は・・・嫌な月です。

なぜなら、1番出費がかさむ月なので。

では行ってみましょう。

先月分の家計簿はこちら⇩

スポンサーリンク

30代同棲男の家計簿詳細(2021年5月)

収入

給与(手取り)240,131円

支出

家賃52,520円
車ローン53,593円
つみたてNISA20,000円
食費41,139円
交際費14,000円
タバコ13,560円
スマホ代33円
インターネット代3,278円
電気代3,698円
ガス代9,580円
生命保険5,694円
ガソリン4,000円
日用品・雑貨12,367円
医薬品1,280円
ファッション6,280円
自動車税34,500円
その他1,120円
スポンサーリンク

収支結果:2021年5月分まとめ

収入:240,131円

支出:276,642円

収支トータル:-36,511円

今月は自分にとって大きな出費がかさむ日になります。

なので、マイナスになってしまうのも致し方ないかなぁと、まぁ給料が安いのも問題か。

今月の収支イベントは3つ。

彼女の誕生日

5月は今同棲中の彼女の誕生日月でもあるため、ケーキ(食費)とプレゼント(交際費)にお金がかかりました。

ただこれに関しては、痛い出費というよりは楽しい出費なので痛くも痒くもありません。(キッパリw)

好きな人の笑顔が見れるだけで十分お返しはしてもらっているので気にならない出費です。

単なる自己満かもしれませんが、自分にとっては満足です。

自動車税(普通自動車)

自動車税に関しては車を所有している人であれば共通ですね。

自分の場合は普通車に乗っているため、34,500円の税金がかかります。

にしても高すぎる(´;ω;`)

納税の義務とはいえ、もう少しでも安くならないもんかね政治家さん。

totoはもういいや!

長年毎週のように夢を見たいがために、サッカーくじである「toto」を買ってきたのですがトータルでもマイナスになっているのでもう止めました。

いつか大金が当たるかもしれませんが、正直効率が悪く月によっては1万円以上もの出費があったため貯蓄に回した方が良いですからね。

ただジャンボ宝くじだけはもしかしたら買っちゃうかもしれません。

少しでも夢を見たい!!

一応気になる方はこちらも見てもらえばtotoのヘタレっぷりが分かります⇩

今月は1番の出費月でした。

来月からは落ち着いてくると思うので収支はプラスにしたいところ。

ではではまた~。