【2021年1月分】30代同棲男の家計簿

スポンサーリンク

今月から家計簿公開!パチパチパチーッ!

まぁ誰の特にもなりゃしませんが・・・

今現在同棲していますが、彼女とは話し合いで食費・日用品・水道代は払ってもらっています。

一人暮らしだと全てが自分で支払わないといけないので大変ですが、同棲しているとそういった折半が出来たりするので多少なりとも気持ちが楽になります。

ではでは早速今月の家計簿を見ていきましょうかね。

スポンサーリンク

30代同棲男の家計簿詳細(2021年1月分)

収入

給与(手取り)251,488円
toto当選金600円

支出

家賃52,520円
車ローン53,593円
食費40,505円
タバコ代15,900円
スマホ代2,730円
インターネット代3,773円
電気代6,047円
ガス代10,880円
生命保険5,694円
ガソリン代4,000円
灯油代4,302円
toto13,500円
ゲーム3,102円
つみたてNISA5,000円
その他1,280円

収支まとめ:2021年1月分

収入:252,088円

支出:222,826円

収支トータル:+29,262円

食費はほとんどが外食関係。

普段の食費に関しては彼女が支払ってくれるため外食は自分が支払いますが、家賃と車のローンの次に多いのが食費。

これを抑えねば。

てかタバコ代は・・・止めようよって話だけど止められない。

サッカーくじであるtotoに関しては最近になってやっとムダだと気付き始めたのでやめようかと考え中。

まだまだ寒い時期が続くので、ガス代と灯油代が高くつきます。彼女が寒がりなので、ここを節約するわけにはいきません。

電気代もこたつとエアコンを使っているので、いつもより高めです。

エアコンは寝室にしかないので朝起きる時間帯しかつけませんが、これも我が家の冬の特徴。

まぁ冬の光熱費はしょうがない部分があるので特に気にしていませんが、食費とタバコ代・・・頑張ろう( 一一)

ではではまた。